ストライダー・バランスバイク

【ネット購入・店頭受取】小1 ブリヂストンの自転車を安く購入

小1の息子に、2台目となる新しい自転車を買いました。
身長が伸びて年中のときに購入した自転車が、足がつっかえるようになったのと、タイヤが小さくスピードが出なく常に立ち漕ぎ気味になり、走行が危険になってきたためです。

今回、購入したのは、『ブリヂストンのクロスファイヤー』、7段変速のモデルです。
画像ではブラックに見えますが、コスモバイオレットという濃紺色で、光の具合では紫にも見えます。

毎日通勤で乗っている私の自転車よりも、カッコ良くて羨ましい!!

ちなみに、最初に買ったのは、年中(4歳)の時で、18インチ、そして今回は小1(7歳、125cm)で、22インチにサイズアップしました。

一台目の自転車は全国展開しているサイクルショップ「あさひ」で購入し、2年間何度でも無料で点検してくれるという、有料の点検パックにも加入したのですが、自宅からあさひの店舗までの距離が遠いのと、人気ショップのためか、点検してもらいたくて何度か持ち込んだ時、「今日はもういっぱいです」と断られて(事前予約は不可)、2年間で2回しか点検して貰わなかったため、2台目は近所の自転車で買うつもりでいました。

そして近所の自転車屋で、実際に見てみて、親子とも気に入ったのがブリヂストンの自転車。
しかし、大体子供用自転車は2万円台後半ぐらいの価格帯なのですが、さすがの?ブリヂストンは3万円を超えていました。
ふと、同じ自転車をネットで調べてみると、5千円ぐらい安く、ポイントも付くため、、、安さを取るか、便利さを取るかを暫し悩んだ末、、、安さが勝り、ネットで購入し、あさひの店舗で受取という方法を選びました。(結局「あさひ」かいっ!←遠いのと混んでいるという点を除けば信頼のおける自転車屋だと思います)
※楽天→イオンでも受取可能です。

楽天セールでポイント10倍を狙って購入したので、かなりお得に買えました。
注意点としては、ネット購入してから最短でも2週間ぐらいはかかる点でしょうか。購入後は一度確認のメールが来て、受取可能になると再度メールが来て、店舗に取りに行きます。
その後の流れは、店舗で防犯登録等を行い通常の購入と同じです。

息子は現在125cmなのですが、店舗で試乗した際、22インチだとメーカーやモデルによって足がつま先ぐらいしか着かないものもあり、少し20インチと迷ったのですが、こちらのモデルであれば足が地面にぴったり着くことが分かったので、ブリヂストンの22インチを選びました。

同じインチだとタイヤの大きさは同一ですが、メーカーやモデルによってサドルまでの高さは違うので、ネットで買う際も試乗するのは大事だと感じました。

18インチから22インチへサイズアップしましたが、公園と公道で乗ってみたところ、特に問題なく乗りこなせていました。
ただ、ギアチェンジで今までとは格段にスピードが出るため、段々慣れてくると、スピードを出したり、でこぼこの丘を上り下りしたりして、危険度はかなりましました。。実際一度転倒し、重さもあるため、かなりのダメージを食らっていました。
公道では、ギアは3固定で変えないこと、慎重に走ることを約束しましたが、どうなることやら・・

年中5歳も自転車デビュー

息子が自転車を買って、喜んだのは、こちらの人。


5歳年中の妹です。

実は、GWに初めて自転車に乗せてみたら、最初から発進以外はスイスイ~と乗れて、本人は乗る気満々だったのですが、普段はサドルの高さを一番高い兄ちゃん仕様にしていたため、それ以来乗る機会がありませんでした。(時々でも乗せてあげれば良かったのですが・・サドルの高さを変えるのが面倒でごめんよ・・)

そしてGWから4か月経ち、乗せてみると、「あれ・・?全く乗れない?!」
どうやら感覚が鈍ってしまったのと怖さも出たのか、押さえてあげてないと、漕げなくなっていました(焦)

まぁ、娘は徐々に練習すればいいかなと思っていたのですが、娘は自ら自主的にストライダーのように練習しつづけ、発進から停まるまで一人で乗りこなせるように!(兄ちゃんだったら、一度できないと「もうやらない!」となってしまいそうなのですが、感心!!)

上手く踏み込める位置を発見し、ペダルを合わせ、よいっしょっと

一人で練習して乗れたところがスゴイ!(感動したよ)

ちなみに、兄ちゃんも年中(4歳)のときに、自転車に乗り、最初のひと漕ぎから補助なしで乗れてしまい驚かされました。
二人とも補助輪をつけることなく、すんなり自転車に移行できたのは、ストライダーのおかげです。

妹は、兄ちゃんのお下がりばかりなのですが、、小1になったら、カワイイ自転車を一緒に選ぼうね!!

ヘルメットは、これまで4メーカー使ってみましたが、こちらが一番使いやすく安心安全と感じています。

-ストライダー・バランスバイク

Copyright © Treasure Diary , All Rights Reserved.