収穫体験・味覚狩り

【平塚・いちご狩り】コロナ対策もばっちりな「すぎやまいちご園」

2021年5月9日

一ヶ月前のことになりますが、今年も、平塚の「すぎやまいちご園」にいちご狩りに行ってきました。

コロナ対策で、受付は事前ネット予約のみ。この日が今年のいちご狩りの最終日でした。

Aコース:紅ほっぺのみ、Bコース:9種類食べ比べの2種類のコースが設定され、小学生以上はフェイスシールドの着用が必須でした。

料金は、小学生以上900円、未就学児500円で、小学生以上が200円値上がりしていました。(それでもいちご狩りとしては十分安いので、やはり5月のいちご狩りは狙い目です!)

すぎやまいちご園に到着

10時~の予約で10分前に到着しましたが、既に物凄い人で溢れていました。

今まで訪れた中で、断トツに多い人数でかなり密集するのでは?と思いましたが、ビニールハウスが巨大な為か、中に入ると、この通り、密集する事もなくいちご狩りを楽しめました。

早速いちごを獲ります。自分達で獲れるようになったので楽ちんになりました。

フルーツ嫌いな私は今回も10個食べることを目標に掲げ、同じくフルーツが苦手な息子も恐る恐る口にしていましたが、今回は初めてコンデンスミルクを付けてあげると、美味しい美味しいとパクパク食べ始めました。(今まではベタベタになって大変なので、子供はコンデンスミルクはなしにしていました)

娘は、果物大好きなので、美味しそうに食べていました。

一口ではとても入りきらない大きいいちごも沢山ありました。

9種類あると、食べ比べているうちにあっという間に時間が過ぎ、結果かなり沢山のいちごを食べたと思います。

長男は、「あまえくぼ、あまおとめ、おいCベリー、星のきらめき」が美味しかったと言っていました。

今年最後のいちご、十分堪能できました!!

-収穫体験・味覚狩り

Copyright © Treasure Diary , All Rights Reserved.