山梨県

サントリー南アルプス天然水CMロケ地・ 尾白川渓谷で川遊び

2017年8月24日

2017年8月
明野で、「ひまわり畑鑑賞」と「枝豆摘み」を楽しんだ後は、白州にある、尾白の森名水公園「べるが」へと向かうことにしました。

しかし、11時過ぎに到着すると、駐車場に続く一本道が大渋滞。

これでは何時間待つか分からないので、「べるが」は諦め、更に先へと進んでみる事にしました。

すると、5分程で尾白渓谷の無料の駐車場が現れ、こちらはまだまだ空きがあったので、ひとまず駐車してみることに。

そして、看板を見てみると、ここは山梨県側の甲斐駒ヶ岳の登山口で、尾白川渓谷のハイキングも楽しめるらしいのですが、それなりの登山装備が必要と書いてありました。

ただ、駐車場から歩いて10分ほどの千ケ淵までは子どもでも行くことが出来き、水着を着た家族連れが続々と歩いて行っていたので、我々も行ってみることにしました。

DSC_0718_20170819_6596.jpg

駐車場からすぐに登山道入り口が現れます。

DSC_0664_20170819_6542.jpg

僅かですが、甲斐駒ヶ岳の登山道を子供たちと歩けるのは嬉しいですね。

DSC_0671_20170819_6549.jpg

竹宇駒ヶ嶽神社に到着。

苔生した大きな岩や、杉の大木に囲まれ趣のある神社でした。

DSC_0673_20170819_6551.jpg

神社のすぐ横に吊り橋が現れます。『名水百選 白州 尾白川』とあります。

DSC_0682_20170819_6560.jpg

定員5名と書かれた吊り橋、ちょっと揺れました。

DSC_0683_20170819_6561.jpg

吊り橋から真下を見ると、沢山の人達が川遊びを楽しんでいます。

DSC_0686_20170819_6564.jpg

吊り橋を渡ると、甲斐駒ヶ岳登山道・尾白川渓谷道と千ケ淵の分岐が現れ、登山道の方はいきなり木が横倒しになっていて、しょっぱなから、かなり険しそうでした。

DSC_0687_20170819_6565.jpg

そして千ケ淵方面・尾白川の河原へ降りてみると、

物凄い透明度!

DSC_0691_20170819_6569.jpg

千ケ淵は宇多田ヒカルさんが出演していた、サントリー南アルプス天然水のCMのロケ地なのだそうですが、本当にキレイな川です。

DSC_0709_20170819_6587.jpg

更に少し上流に歩いて行くと、千ケ淵のようでしたが、浅瀬になっているこの辺りで子供たちを遊ばせる事にしました。

ここは、深い所でも大人のふくらはぎ程度の深さなので、子供たちも安心して遊ばせる事ができましたが、

清流なのでとにかく水が冷たい!!

氷水に入っているみたいで、すぐにじんじんと足が痺れてきました。

DSC_0703_20170819_6581.jpg

みおへいも抱っこ紐から降ろしてみます。冷たいかな・・

DSC_0699_20170819_6577.jpg

最初は、頑なに水に入らないと言っていたこぷ~すけでしたが、一度川に入ると大興奮でした。

DSC_0706_20170819_6584.jpg

こっちの人も大興奮。どんどん水に入って行こうとします。

DSC_0700_20170819_6578.jpg

二人とも冷たくないのかな・・・?

DSC_0711_20170819_6589.jpg

そして暫く遊んだ後、今度は、帰ろうと言っても、帰らない帰らないと拒否する二人でしたが、こちらがもう限界だったので、強制撤収としました。。

帰り道、尾白川渓谷キャンプ場の前で冷やされていた野菜をパチリ。

こんな清流で育てられた野菜は美味しいでしょうね。

DSC_0720_20170819_6598.jpg

行き当たりばったりで訪れた、尾白川渓谷でしたが、とても良い所だったので、チャンスがあれば今シーズンまたキャンプがてら訪れてみたいと思いました!

-山梨県
-,

Copyright © Treasure Diary , All Rights Reserved.