神奈川

【辻堂海浜公園】辻堂ジャンボプールは15時30分からがお得!

2018年8月17日

2018年8月

少し涼しくなったので、午前中はこぷ~すけとみおへいを連れて平塚の総合公園へ、午後からは、こぷ~すけと辻堂海浜公園のプールへ行ってきました。

tujido.jpg
画像:辻堂海浜公園ジャンボプールサイトより引用

辻堂海浜公園のプールは、流れるプールに波の出るプール、ウォータースライダーなど、人気の施設が一通り揃っているのに、料金が安くて、近場ではイチオシのプールです。
子供だけでなく、大人も十分楽しめるプールなので、休日はとても混雑しますが、15時半以降は料金が安くなるだけでなく、人も少なくなるので、とってもお得に利用できます。
(夕方になると、その日の気温によっては、肌寒くなるので、バスタオルなどは多めに持って行くのがお勧めです。)

※コロナウイルス蔓延のため、令和3年度のジャンボプールは中止が決定したようです。

辻堂海浜公園プールの情報

● 開業時間
7月14日(土)~9月9日(日)

● 営業時間
午前9時~午後6時(入場は午後5時まで)

● 料金
おとな(高校生以上) 830円 ※15時半~ 520円
小学生以下 210円

駐車場は最初の一時間が420円、以降30分ごとに210円。プール営業期間外は一日1,200円の上限が設定されていますが、プール営業期間中は、上限がないので注意が必要です。

プールの入場料よりも、駐車場代が高くなってしまうのと、駐車場はいつも大混雑しているので、またしても家から約10kmの道のりを、子供を乗せて自転車でひたすら走りました。

先日、家から約8kmの大磯ロングビーチのプールにも自転車で行きましたが、アップダウンが少ない分、距離が長い辻堂海浜公園の方が楽に感じました。
気温が涼しかったというのもあるかもしれません。

幼児用プールがお気に入り

4才のこぷ~すけは、浮き輪を使って大きなウォータースライダー以外のプールを楽しんでいましたが、この小さな滑り台のある幼児用プールが一番楽しそうでした。

IMG_20180817_17135811.jpg

この滑り台を何度も滑っていました。

IMG_20180817_171401_20180817220115661.jpg

今回もこのスマホ防水ケースが大活躍。

幼児用プールより更に浅い赤ちゃんプールもあるので、今度は、2才のみおへいも連れて、家族で遊びに来たいと思います!

おまけ

帰り道、歩道橋の上から、富士山と夕陽が見えました。

IMG_20180817_181652.jpg

これも自転車で頑張って行ったからこそ見れた景色ですね。

-神奈川

Copyright © Treasure Diary , All Rights Reserved.