グルメ

東名高速 鮎沢PAに寄ったら食べて欲しい | アメドク屋のアメリカンドッ君

2019年2月11日

皆様、タイトルにある『アメリカンドッ君』と言う食べ物をご存知でしょうか?

これ、変換間違いでもダジャレでもなく、高速道路のパーキングエリアで売られている名物グルメの商品名です。

IMG_20190210_134501.jpg

鋭い読者の方はすでにお気付きだと思いますが、今回紹介するのは東名高速「鮎沢PA」(上り/下り)で売られているアメリカンドックのお話です。

鮎沢PAは休憩に便利!

先日、こぷ~すけと静岡県までスキーに行った帰りに、東名高速道路の「鮎沢PA」に立ち寄りました。

IMG_20190210_132202.jpg

最近、高速道路のサービスエリアは設備が過剰なぐらい充実していて、サービスエリアに行くためだけに出掛ける人もいるらしいとききます。

そのせいか新しく出来た施設や人気のサービスエリアでは、車も止められないほど混雑し、本来の目的である休憩もまともに出来ないことが時々あります。

そんな中、この鮎沢PAは、パーキングエリアにしては駐車場も広く、レストランなどの施設も充実しているのに、いつ行っても比較的空いているので、良く利用するパーキングエリアの1つです。

そして、この鮎沢SAに立ち寄ると、いつも買わずにはいられない名物グルメがあるのです。

アメドク屋のアメリカンドッ君

その商品と言うのが、タイトルにもある『アメドク屋のアメリカンドッ君』と言う名の、アメリカンドックです。

IMG_20190210_132727.jpg

なんかもう、この見た目だけで買わずにはいられなくないですか?

売り場横のモニターでは、このアメリカンドッ君のオリジナルアニメが繰り返し延々と流れているのですが、行くたびに違う話になっていて、いつも子供達はこのアニメに釘付けです。

IMG_20190210_132512.jpg

IMG_20190210_132323.jpg

IMG_20190210_132519.jpg

このアメリカンドッ君、テレビで何度も紹介されているようで、モニターの周りには芸能人のサインなどもたくさん置かれています。

実食!

このアメリカンドッ君、見た目のインパクトだけでなく、中には大きなソーセージが入っていてボリュームもあり、生地は天然水を使って練っていると言うこだわりの逸品!
子供はそのままで、私はケチャップとマスタードをたっぷり塗って、血まみれアメリカンドッ君にして食べてみました。

IMG_20190210_132812.jpg

生地がほんのりと甘く、ケチャップと辛めのマスタードが良く合って、大人が食べても美味しいです。

もちろん子供も大好物!

IMG_20190210_132823.jpg

頭から豪快にかぶりついています。

IMG_20190210_132910.jpg

このアメリカンドッ君、元々は東名高速道路の駒門PA上りが発祥のようですが、今では首都圏のパーキングエリアなどを中心に何店舗かあるようです。
公式HPはコチラ → https://americandokkun.subaru-kougyou.jp/

アメリカンドッ君は1本250円。

長距離運転の休憩や旅行のネタとしても、立ち寄ったら是非食べてみてください。

高速道路のサービスエリアやパーキングエリアって、大人が堂々とソフトクリームやアメリカンドックを食べられる、夢のような場所ですよね。

神奈川から実家のある福岡まで、毎年車で帰省しているので、サービスエリア、パーキングエリアの美味しいグルメ探しも一つの楽しみとなっています。

 

-グルメ

Copyright © Treasure Diary , All Rights Reserved.