山梨県 料理・グルメ

【山梨・白州】「七賢」酒蔵・直売店 試飲(テイスティングサービス)再開

2022年8月中旬

お盆休みを利用して、山梨県北杜市白州町にキャンプに行ってきました。

白州方面にキャンプに行く時、ほぼ毎回立ち寄るのが、『七賢』の銘柄で有名な、「七賢」山梨銘醸株式会社 直売店です。

大きな杉玉が目を引くこの立派な建物が、創業300年の山梨銘醸株式会社の酒蔵です。

以前訪れた、飛騨を思い出すような風情ある建物です。

七賢の試飲が出来る『酒処 大中屋』

蔵の敷地中には『酒処 大中屋』と言う直売所があり、試飲も出来たのですが、コロナの影響で長らく試飲は休止していました。

↓コロナ前に試飲した際の記事
https://www.ark-treasure.com/shitiken_2018/

それが、前回(2022年6月)訪れた際、試飲サービスがひっそり?再開していました!

以前は、一杯目は無料、二杯目からは有料でしたが、現在はグラス代が300円かかるのと、一杯目から有料となっていました。
(1杯50円~300円ほど)

ダメもとで2ヵ月前に試飲した際のグラスを持参してみたのですが、それはやはり使えないようで、新たに300円のグラスを買う必要がありました。

ちなみに、4年前に訪れた際は、妻がペーパードライバー講習を受けた直後で奇跡的に運転が出来た為、私が試飲したのですが、またもやペーパードライバーに戻ってしまったので(悲)、その後は妻が試飲担当です。

今回は蔵元、数量限定の七賢人シリーズから、嵇康(けいこう)、劉伶(りゅうれい)を飲み比べて貰うことにしました。(← 頼んだぞ!!)

いずれも、一杯70円で、グラスに並々と注いでくれます。

720mLで1本11,000円もするこんな高級品も300円で試飲出来ます。(七賢人シリーズの7本中4本は既に売り切れとなっていました)

1本買うのは無理でも、いつか試飲だけでもしてみたいものです。(妻の運転再開を待つか、子供が大きくなるのを待つか、、、)

 

ここだけは毎回大人のわがままで子供に付き合ってもらっている感じですが、いつも子供にカップを渡してくれ、日本酒の仕込み水の試飲をさせてもらっています。

君たちも早く日本酒が飲めるようになると良いね!

妻の味覚を信じて、劉伶(りゅうれい)をお土産に買って帰りました。

この店内には日本酒にピッタリのおつまみなども売っていて、最近こちらの「合鴨の酒粕づけ」がお気に入りとなっています。

山梨キャンプの密かな楽しみです。

ふるさと納税にもなっています。

私が好きなのはこの七賢。

-山梨県, 料理・グルメ

Copyright © Treasure Diary , All Rights Reserved.